台風被害による保険金支払い、増加の傾向。

日本損害保険協会が9月に日本列島を縦断した台風18号による被害に対して支払われた損害保険金が9月29日現在で約236億円であったことを発表しました。 内訳は、火災保険が201億円、車両保険が23億円、そして傷害保険などが… 続きを読む 台風被害による保険金支払い、増加の傾向。